確定申告

  • 投稿
  • 2014/06/27
  • 編集
  • 2015/02/25

確定申告で医療費控除の出し忘れがあった場合どうすればいいの?

医療費控除の出し忘れ

このエントリーをはてなブックマークに追加

医療費控除の出し忘れがあった場合は、「更正の請求」を行うことで控除を受けることができます。
更正の請求は、出し忘れてしまった翌年の1月1日から5年間行うことができます。更正の請求書と支出した医療費などの領収書を提出しなければなりません。

確定申告の教科書

更生の請求の方法

確定申告を済ませた後に、医療費控除の対象となる領収書やレシートが出てきた場合、更正の請求という手続きを行うことにより、医療費控除を申請することができます。

ここでは、更正の請求の必要書類や、提出先などをご説明します。

 

更正の請求の必要書類

必要な書類は、
更正の請求書と、確定申告の際に提出を忘れていた医療費にまつわる領収書やレシートです。

更正の請求書は、各税務署や国税庁のホームページで手に入れることができます。

 

更正の請求書の書き方

基本的には、確定申告書と同じ内容を書きます。すでに提出した確定申告書の控えが手元にある場合は参考にしながら書くと、スムーズに進みます。

異なるのは「更正の請求をする理由、 請求をするに至った事情の詳細、添付した書類等」の箇所です。
文章で説明するよりも具体例があると分かりやすいと思いますので、ご紹介します。


理由:
平成×年×月×日に長女が捻挫の治療を行った際に、□□病院(△△市×-×-×)へ
支払った医療費(○○○円)について記載漏れがあり、医療費控除額が過少となっていたため。

添付書類:
平成×年×月×日に□□病院へ支払った医療費の領収書(○○○円)

このように、支払った費用、支払い先、日時などを具体的に記入します。

 

更正の請求書の提出期限

更正の請求書は、本来の提出期限の翌年1月1日から5年以内に提出しなければなりません。
平成23年より提出期限が延長されましたので、2年前の医療費領収書が出てきた、という場合はあきらめずに更正の請求を行い、還付金を受け取りましょう。

 

医療費控除の対象となるものがないかチェックしましょう。

何度も更正の請求をしなくてもよいように、もう一度医療費控除の対象となる費用がないかどうかを確認しておきましょう。

 

医療費控除の対象となる主な費用

下記以外にも対象となる費用はありますが、代表的なものを抽出しました。

・医師、歯科医師の診療や治療の費用、処方された薬の費用
・市販の薬の費用(ビタミン剤などは不可。風邪や頭痛薬などの治療薬なら可)
・はり、あんま、柔道整復師に支払った治療代(捻挫などのけがによるもののみ。マッサージは不可)
・通院交通費(公共交通機関やタクシーを利用した場合)
・入院中の食事代、部屋代

 

医療費が10万円を超えていなくても医療費控除を受けることができる

医療費控除を受けることができる条件は、
医療費が10万円を超えた場合、もしくは年間所得の5%を超えた場合のいずれか低い額です。

したがって、年間所得が100万円の人は、5万円以上の医療費を支出した場合、5万円を超えた額の医療費控除を受けることができます。

医療費控除=10万円以上と思われがちですが、年間所得によってはもっと低い額から控除を受けることができますので注意しましょう。

確定申告の教科書

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

売上の漏れを示すレジ

  • 個人向け
  • 法人向け

売上の計上漏れがあった場合の修正申告の注意点は?

売上の計上漏れがあったということは、実際の所得よりも過少に申告してしまったと…

修正申告に頭をかかえる男性

  • 個人向け
  • 法人向け

修正申告するとペナルティはありますか?

はい、修正申告をした場合、ペナルティがあります。 過少申告加算税は、正…

経費を発見した女性

  • 個人向け
  • 法人向け

去年の申告分に経費の抜け漏れがありました。今から修正できますか?

一度提出した確定申告に誤りがあった場合は、修正することが出来ます。修正の方法…

申告書の修正

  • 個人向け
  • 法人向け

期限内に提出済の確定申告書を修正したい場合はどうすればいいですか?

確定申告を提出した後に間違いに気づいた場合、申告内容を修正することができます…

確定申告の期限後やり直し

  • 個人向け
  • 法人向け

確定申告はやり直しを、期限後でも出来るか?

確定申告は、期限後でもやり直しが出来ます。 下記のいずれかの方法で、確定申…

会計ドットコム  編集部

会計ドットコム(会計.com)は、会計にまつわる疑問やお悩みを解決できる「会計メディアプラットホーム」です。会計に関するのお役立ち情報を随時更新しております。また、税理士紹介サービスなど、経営者様必見のサービスも展開中です。ぜひご覧ください。

会計ドットコム サイト内検索

ページの先頭へ戻る