税務調査

  • 投稿
  • 2014/06/26
  • 編集
  • 2015/02/25

反面調査とはどのような税務調査ですか?

税務調査の反面調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

反面調査とは、税務調査の一種です。
税務調査の対象となった場合に、関係する銀行や取引先の会社に対して税務署が調査に行うことをいいます。

反面調査の調査方法は以下の3つになります。

  • 「文書による照会」
  • 「電話連絡による照会」
  • 「相手先に出向く臨場確認」

いづれかの調査方法によって反面調査が行われ、本調査先で疑わしいと判断された点の確認をされます。

 

税務調査は、調査対象本人だけでなく、その関係者にも調査が行われます。

税務調査に入られないことが一番ですが、万が一対象となった場合に備え、正しい申告を行い、取引先への影響がないように心がけましょう。

また事前通知があった場合は、素早い対策が必要となります。
専門知識ををもった税理士などに相談するなどの対応が大切です。

[関連項目]反面調査の対象になりやすいケースと調査方法

 

マルナゲ

 

税務調査の種類

税務調査の種類は様々です。

机上調査や外観調査といわれる準備調査から始まり、一般調査、現況調査、特別調査、特殊調査、そして「反面調査」といわれる実地調査が行われます。

準備調査で調査官は事前に書類を調べ、その調べた結果をもとに実地調査が行われるということです。

実地調査の中で、「一般調査」は通常の税務調査のことを言いますが、他の調査は、なにか不正や不備があった場合に行われる調査ですので、日ごろから書類に不明点がないように心がけることで不要な調査をされずに済むことができるでしょう。

税務調査の内容について詳しくは「Q.税務調査の調査内容を教えてください」 にてご確認ください。

 

反面調査とは

反面調査とは、税務調査の対象となった場合、税務署が関係する銀行や取引先の会社に対しても調査に行うことをいいます。

この調査は、本来の対象を調査するだけではわからない事実を明らかにしたい場合に行われます。

たとえば、A社から150万円の仕入をしたと帳簿には記載されていたとします。

その仕入額を見て前後の状況から不自然な点を税務調査官が感じた場合は、取引先であるA社にも調査が入ります。

A社が保管している請求書や領収書の控えが150万円と記載されていれば問題はありませんが、ここで保管されている書類などと誤差があった場合、問題となるということです。

 

反面調査の調査方法

反面調査は、以下などの場合に行われるといわれています。

反面調査の対象になりやすいケース

  1. 売上の計上漏れの疑いがある場合、売上先に対して行う
  2. 仕入の計上漏れの疑いがある場合、仕入先に対して行う
  3. 外注をしている場合、外注先に行う
  4. 在庫の管理を外部の人間に任せている場合、その者に対して行う
  5. 人件費を計上している場合、その者が雇用されているかの確認を行う
  6. 家賃を支払っている場合、大家への確認と、現地調査を行う

 

上記のような反面調査は、以下の3つの調査方法で行われます。

反面調査の3つの調査方法

  1. 文書による照会
  2. 電話連絡による照会
  3. 相手先に出向く臨場確認

 

反面調査に入られたら

反面調査は、本調査といわれる自身に行われる調査とは違い、事前に通知はされません。これは、あらかじめ取引先と不正にやりとりすることを防ぐためです。

また、反面調査は通常拒否をすることはできません。

「取引先に迷惑がかかり、信用を失うから」などの理由で拒否をしても、認められないでしょう。
しかし、いきなり調査がはいっても、担当者が不在のこともあると思われます。その場合、後日あらためて調査を依頼することも可能です。

 

まずは、調査官がどのような目的で調査に来たのかを確認する必要があるでしょう。その上で、必要な書類だけを提示するようにしましょう。(別の取引先の資料など不要な資料までを提示する必要はありません。)

 

反面調査が入ったからと言って、取引先が必ずしも脱税などの不正行為を行っていたとは限りません。

自身の会社に税務調査の本調査が入ったときには、逆に取引先に反面調査が入る可能性があります。反面調査に入られても、不用意に騒がず、落ち着いて対応をすることを心がけるとよいでしょう。

 

まとめ

税務署から連絡が来た際、まず驚かれると思います。
反面調査は取引先に対して行われる調査のため、取引先へ迷惑がかかってしまいます。

書類の不備をなくすことで、反面調査は防ぐことも出来ますので、日々の帳簿管理を徹底することを心がけましょう。

マルナゲ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

不動産登記をするサラリーマン

  • 個人向け
  • 法人向け

税務調査での任意調査とはなんですか?

通常の税務調査はすべて任意調査です。 ただ任意とは言っても、税務調査に…

均等償却を説明する男性

  • 個人向け
  • 法人向け

税務調査の調査内容を教えてください

税務調査は、大きく分けて、「任意調査」と「強制調査」の2つがあります。 …

税務調査の指摘

  • 個人向け
  • 法人向け

税務調査ではどんなことを指摘されますか?

税務調査では、正しく申告がなされているかどうかを調査します。その中で、過剰な…

税務調査の通知

  • 個人向け
  • 法人向け

税務調査の事前通知とは何ですか?調査告知はされますか?

税務調査が行われる場合、通常、調査告知が行われます。(悪質な脱税などの捜査に…

会計ドットコム  編集部

会計ドットコム(会計.com)は、会計にまつわる疑問やお悩みを解決できる「会計メディアプラットホーム」です。会計に関するのお役立ち情報を随時更新しております。また、税理士紹介サービスなど、経営者様必見のサービスも展開中です。ぜひご覧ください。

会計ドットコム サイト内検索

ページの先頭へ戻る