個人で営んでいた事業から会社設立することを「法人化」「法人成り」といいます。現在個人で事業を営んでいる方にとっては、法人化は大きなテーマになると思います。日本の会社形態は、「株式会社」「合同会社」「合名会社」「合資会社」の4つに分けられます。通常法人化をされる場合は、「株式会社」か「合同会社」を設立される方がほとんどです。会社設立する前にメリット・デメリットなど基本事項をきちんと押さえることが大切です。

会社設立よくある質問Q&A

会社設立現物出資

  • 個人向け
  • 法人向け

会社設立するうえでの現物出資とは何ですか?

会社設立をする場合、資本金を準備しなければいけません。 通常、資本金は現金で用意し出…

会社設立メリットデメリット

  • 個人向け
  • 法人向け

株式会社設立のメリットとデメリットを教えてください

株式会社設立のメリットとデメリットは以下の通りです。 株式会社設立のメリット 社会的…

会社設立費用

  • 個人向け
  • 法人向け

株式会社設立の手続きにかかる費用はいくらぐらいですか?

株式会社を設立するための手続きとして、法務局にて行う登記申請があります。 ~登記申請…

会社設立流れ

  • 個人向け
  • 法人向け

株式会社設立の流れを教えてください

株式会社を設立するためには、以下の流れで行います。 発起人と社名の決定 代表印の作成…

このエントリーをはてなブックマークに追加

会計ドットコム サイト内検索

ページの先頭へ戻る