初めてでもわかる青色申告解決完全ガイド

青色申告書

青色申告

青色申告とは、税金を納めるものが正しく納税を行なうために収入と経費を正しく帳簿づけし保管することで、控除などのメリットを受けることのできる制度のことを言います。

平成26年からの『白色申告記帳義務化』の影響もあり、近年では青色申告を行なう人が増えてきています。

青色申告の適用を受けるためには、条件を満たしていることと「青色申告承認申請書」の提出が必要となります。ご検討をされている方はご注意ください。

青色申告 新着情報

一覧を見る

2015/03/20
青色申告10万円控除と65万円控除の違いを教えてください
2015/02/19
青色申告の種類である複式簿記について教えてください
2015/02/05
青色申告10万円控除とはなにか?
2014/11/20
個人事業主の場合、青色申告の届出の期限はいつまでですか?
2014/11/14
青色申告特別控除とはなんですか?

青色申告3大メリット!

青色申告を行うことで受けられる主なメリットは3つあります。

最大65万円控除が受けられる“青色申告特別控除”

専従者給与の経費計上

最大3年間の赤字の繰越し

現在白色申告を行っている方は、それぞれのメリットをおさえた上で変更を検討されるといいでしょう。

①最大65万円が控除!青色申告特別控除とは

青色申告書

青色申告を行なうと一定額の控除を受けることができます。

控除額は記帳方式によって異なり、複式簿記という記帳方式で帳簿づけを行い、そのうえで申告書とあわせて損益計算書・貸借対照表を申告期限内に提出した場合、最大の65万円の控除を受けることが出来ます。

参考となるQ&A

②専従者給与が経費に

青色申告のための書類

通常、家族を従業員としている場合は経費として認められませんが、青色申告を行っている場合は特例として「専従者給与」として経費にいれることができます。専従者給与として認められるにはいくつかの要件がありますので、注意が必要です。

参考となるQ&A

③赤字の繰越し

赤字で話し合うサラリーマン

青色申告を行うと最大で3年間、赤字を繰り越すことができます。開業当初などの利益が上がっていない年の赤字を、利益が上がりだしてから差し引くことができるため、納める税金を抑えることが出来るため有効な節税対策となります。

参考となるQ&A

青色申告の始め方

青色申告承認申請書

青色申告の始め方を示す手

青色申告を始めるためには、事前に「青色申告承認申請書」を税務署に提出していなければいけません。

この書類には提出期限が決まっており、白色申告から切り替えをする場合は、希望する年の3月15日迄となっています。つまり前年度の申告書出す際に、あわせて申請書を出さなければいけないということです。
開業したばかりの方は、開業届の提出から2ヶ月以内となっているので注意してください。

参考となるQ&A

次へ

青色申告の帳簿づけ

65万円控除!複式簿記

65万円控除の書類

最大控除額65万円を受けたい場合、「複式簿記」という記帳方式をとらなければいけません。複式簿記では、取引ごとに仕訳と集計を行って、総勘定元帳を作成します。この方式をとると、損益計算書と貸借対照表の作成が可能となります。

参考となるQ&A

10万円控除!簡易簿記

10万円控除の書類

控除額10万円を受けるためには、「簡易簿記」という記帳方式をとります。簡易簿記は複式簿記に比べて簡単な記帳方式で、仕訳や集計をしなくてすみます。 簡易簿記だと、売上や仕入、経費を記載した損益計算書の作成のみ可能となります。

参考となるQ&A

次へ

青色申告について相談する

上記でご説明したように、青色申告65万円控除を受けるためには、白色申告と違い「複式簿記」という記帳方式をとらなければいけません。

今まで帳簿づけを行ってなかった人や、簡単な帳簿づけしかしてなかったという人は、まずは税理士に帳簿づけの方法を相談したり、記帳代行サービスを活用するなど、一度、第三者による確認をしていただくことをおすすめします。帳簿づけが正確に行われていないと、誤った申告につながりますのでご注意ください。また、青色申告承認申請書の提出も依頼することが可能ですので、提出前にご相談されるとよいでしょう。

会計ドットコム経営者向け特別サービス

会計ドットコム記帳代行サービス

面倒な帳簿づけをせずに65万円の控除は受けたいという方におすすめ!

記帳代行

「はじめての青色申告で帳簿のつけ方がわからない」「事業が忙しく、帳簿づけが後回しになってしまっている」、そんな方におすすめなサービスが記帳代行サービスです。

●個人事業主:月8,500円(税別)
●法人企業:月12,000円(税別)

面倒な帳簿づけをおまかせいただけます!

毎月、領収書や通帳のコピーを専用封筒にいれて送るだけ!
複式簿記による帳簿づけが可能ですので65万円の控除が受けられます。

複雑な税務知識が不要な記帳代行サービスをぜひご活用ください。

会計ドットコム for MATCH

税理士と顧問契約を結び、申告までしっかり任せたいという方におすすめ!

会計コムマッチ

会計ドットコム for MATCHでは、税理士をお探しの経営者様に向けて、税理士紹介サービスを行っております。

厳正な審査を通過した専門性の高い税理士のみ登録!
お客様のニーズに合う税理士をご紹介することが可能となっています。

「確定申告を任せる税理士がいない…」「税理士変更を検討している…」など、税理士選びにお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

初めてでもわかる「会計解決完全ガイド」

このエントリーをはてなブックマークに追加

会計ドットコム サイト内検索

ページの先頭へ戻る